買取王TOP バイクの高額買取の時期

バイクの高額買取の時期

バイクの高額買取の時期

高額買取されるのは3月~4月

バイクが高額買取されやすい時期は、3月から4月と言われています。

というのも、この時期は、入学や就職、あるいは転勤後の初出社など、通学や通勤に使うためにスクーターや小型・中型バイクの需要が高まります。

また、4月末から5月の初旬にはゴールデンウィークがあり、その休日で友人とツーリングや旅行をするためにバイクを購入するという方も増えます。

同様に、7月から8月も夏季休暇などで、バイクの需要が高まり、買取額が高くなりやすい傾向にあります。

そのため、バイクを売ろうと考えている方は、この時期にバイクを売ったほうがいいかもしれません。

反対に、あまり高く買い取りされない時期は…

では、反対に高額買取されにくい時期はというと…。

11月や12月がその時期になります。

基本的に、バイクは夏場によく乗られる乗り物で、冬場は、雪や気温が低いこともあって駐車場に放置されてしまうことが多いです。

同様に、バイク屋さんでもこの時期にバイクを買おうという方は少なく、バイク市場の動きは鈍くなりがちです。

多くの在庫を抱えてしまっている業者では、あまり買取額に色を付けられず、あまり高く買取されないこともあります。

売る時期を待つにもリスクが…

これだけを見ると、バイクを売るのは3月から4月にしましょうと聞こえてしまいますが、バイクは日に日に価値が落ちてしまいます。

待っている間に売る予定のバイクが型落ちしたり、メーカーがモデルチェンジ車種を発売した場合、買取額は大幅に下がってしまいます。

よくある話ですが、バイクを今すぐ売った場合と1年後に売った場合では、買取額が倍ぐらい変わることも…。

そのため、この時期を待つよりも、一日でも早く売ってしまったほうが、高値がつきやすい場合もあります。

1ヶ月以上待つようだったら、いち早く買取業者に連絡をして、売ったほうがいいでしょう。

買取対応地域

Top
買取王TOP バイクの高額買取の時期